NEWS

真面目なミネラル

水と温泉と植物のミネラルから作られた濃厚温泉ミネラル水です。

全成分:水、温泉水、植物灰エキス

通称『マジミネ』

 

 

多くの方が温泉は良いということは、もちろんご存知だとは思いますが、そもそもなぜ温泉が良いのか??

 

 

ということで、簡単にしていきましょう♪♪

 

 

〜〜〜昔から温泉は病気や傷んだ身体を治すものとして利用されてきました。

 

 

戦(いくさ)の後の治療にもよく温泉が利用され、今でも戦国武将の名にちなんだ温泉が全国各地に存在しています。

 

 

昔は最低でも1週間、場合によっては数ヶ月を温泉での治療の期間に充てていたため、温泉に入ることは『湯で体を治す』という意味で『湯治』と言われてきました。〜〜〜

 

 

 

ほとんどの『温泉』は源泉そのままの湯ではなく、加工された温泉になります。

 

 

 

なぜ加工するか!…温泉に人間の体がつかるということは、雑菌が繁殖します。

 

 

その雑菌を殺菌するために循環ろ過する機械が温泉施設には取り付けられています。
しかし!!

 

 

塩素で殺菌すればするほど酸化が進み、温泉の効力は失われます。。。

 

 

さらに!!

 

 

温泉のいい状態を保つためには、源泉からの移動距離も大事になるんです。

 

 

源泉から温泉地の場所まで、パイプなどを通る距離が長いと酸素にふれる時間も長くなるため湯が酸化して傷むんです…

 

 

 

つまり、温泉は新鮮なほど効能効果に優れてるんです!!
この『真面目なミネラル(マジミネ)』は、源泉から汲み出した、新鮮な温泉を使用してます。

 

 

では内容成分をもうちょっと詳しくご説明しましょう♪

 

 

 

⑴Q〜マジミネの温泉ミネラルとは?
A〜全国の数ある温泉の中から、肌や髪にいいと言われている温泉を3つ源泉して、独自のバランスでブレンドしたものなんです!

地中深くの岩から染み出たミネラルなんですよ〜♪♪

 

 

 

 

⑵Q〜マジミネの植物ミネラルとは?
A〜温泉のミネラルとの相性を考え、何度も何度も繰り返し試験をした結果…昔から温泉の浴槽に使われている木材である、檜(ひのき)、杉の葉部分、松、海藻の4種類にたどり着いたそうなんです!

 

 

やはり先人たちの知恵とも言えるくらい抜群の相性だったみたいです♪♪

 

 

 

では、どのような効果があるのか??

 

 

分かりやすくパスタで例えましょう♪♪

 
パスタを茹でる前の状態を、ダメージしている髪の毛として考えると…
↓↓↓
・細くて固い
・弾力がなく、ポキポキ折れて弱い
・表面がシワシワでくすんでる

 
パスタを茹でた後の状態を、マジミネでたっぷり潤わせた髪の毛として考えると…
↓↓↓
・太くてパンパンに張っている
・弾力があり、柔らかく、ダメージに強い
・透明感がある

 

 

つまり…

 

 

ミネラルで潤った髪は、パーマやカラー、ドライヤーやヘアアイロンの熱、紫外線などの外部からのダメージに強くなるんです!!

 

 

逆に乾燥して傷んだ髪はさらにダメージを受けやすくなるんですよ〜!

 

 

 

本当に液体でトリートメント効果が得られるの?
と思う方も多いと思います。。

 

 

ではまず、一般的なトリートメントとはどんな物なのか??

 

 

 

一般的なトリートメントの多くは、『オイルやポリマーを配合した、コーティング系(被膜系)のトリートメント』なんです!

 

 

 

その中に配合されている多くの成分は分子量が大きいため、なかなか毛髪内部に入ることはできません。

 
さらに、毛髪内部に入ることができたとしても、基本的に簡単に入ることができるものはすぐに外に出てしまいやすい場合が多いので定着することはないんです!

 

 

 

世の中に出回っているトリートメントのほとんどは、オイルやポリマーを配合した被膜系のトリートメントなので、髪質を変えていくというよりは、いかにその場の質感を良くするのかというものが現状になってるんです。

 
肌で例えるとしたら、オイルやポリマーはファンデーションのようなもので、表面はきれいにすることができるけど、中からしっかり本当の意味で美しく良くすることは出来ていないんです!

 
だから!

 
還元力の高いミネラルで、髪と肌の内部からサビをとり、酸化を防ぎ、それ以上ダメージをしていかないようにすることで、美しい髪と肌にしていくことが できるのが…この…
『真面目なミネラル』なんです!!

 

 

 

液体ですがトリートメント効果は抜群です♪♪
使い方としては…

 

 

⑴シャンプーに、1:1の割合で混ぜる
⑵ブローローションとして使う
⑶お風呂あがりや顔を洗ったあとに顔につける

 

 

 

 

◇市販の温泉水と真面目なミネラルのちがい

 

 

髪と肌にいい温泉はあるけど、そのままじゃなく、植物ミネラルを同化させて、ph10以上の高アルカリを作っています。

 

 

温泉だけではph10以上はなかなか無いんです。

 

 

 

高アルカリなので防腐剤を入れなくても殺菌されており、容器も茶色で紫外線などからの酸化を防いでいるんです!

 
お酒や薬などの多くの容器が茶色なのもひとつのその理由です。

 
さらに、地中深くからほぼ酸素に触れていない温泉源泉を使っているのも特徴のひとつです。

 

 

 

 

ものが傷みやすい条件は、、、

①温度の上下が激しい場所に置いてある

②高温の場所に置いてある

 

 

 

つまり、、お風呂場や脱衣所に置いてあるとものが傷みやすくなります。

 

 

 

反対に、冷蔵庫に置いてあると低温で一定の温度を保ってくれるので傷みにくくなります。

 

 

 

真面目なミネラルを開封したら、250mlで常温で約1ヶ月以内、1000mlで冷蔵庫で保存して約2〜3ヶ月以内に使用していただけるといい状態でご使用いただけます。

 

 

 

硫黄の香りが若干するので苦手な方は苦手かもしれませんが、それ以上にかなりいい効果も出来ます!

 

 

名前だけに…真面目にオススメします!!

Instagram

    • ADDRESS
    • 〒472-0044 愛知県知立市広見4-38
    • TELEPHONE
    • 0566-83-3710
    • OPEN
    • AM 9:00〜PM 7:00(カット)AM 9:00〜PM 6:00(パーマ・カラー)
      ※ストレートパーマはPM4:00まで、デジタルパーマはPM5:00までの受付
    • CLOSE
    • 毎週月曜日、第2・3火曜日

    Follow Us

    © 2012 Hair PaPaNoel's.